YouTubeのSEO対策の基本をマスターしよう!

近年YouTubeを通して企業の宣伝活動などを行っている企業も増えていますが、SEO対策についてしっかり取り組んでいますか?

YouTubeは宣伝効果や広告効果があり、マーケティングツールにおいてはとても便利なツールの一つです。

ただし、ただ動画を上げれば良いというわけではなく、効率良く影響を与えるにはSEO対策が必須です。

今回はYouTubeでSEO対策をする方法や効果的な使い方についてご紹介していきます。

YouTubeSEOとは

YouTubeSEOとは、簡単に説明すると、YouTube上で特定のキーワードをユーザーが入力すると自分の投稿した動画を上位表示させるための施策を指します。

YouTubeで特定のキーワードを入力すると、Googleの判断によって検索順位を決定しているため、自分の投稿した動画を上位表示させるには動画のクオリティだけではなく、キーワードを検索するユーザーにとって有益な情報かどうかが重要になります。

YouTubeSEOで効果的な施策

YouTubeで自分の投稿する動画を上位表示させるためには、以下3つのポイントを意識するようにしましょう。

  • キーワードとの関連性
  • パフォーマンス
  • フィードバック率

それでは、一つずつご紹介していきます。

キーワードとの関連性

YouTubeは基本的にユーザーが検索するキーワードと自分が投稿する動画の関連性がしっかりマッチしている必要があります。

例えば、ユーザーが「副業 おすすめ」と検索する場合は動画のタイトルに「副業 おすすめ」のワードがある動画が優先的に表示されます。

つまり、「今人気の副業をご紹介!」というタイトルよりも、「誰でも月10万円!自宅にいるだけで稼げるおすすめの副業をご紹介!」というタイトルにする方が、YouTubeで「副業 おすすめ」と検索するユーザーの意図にあった動画コンテンツとなり、上位表示されやすくなります。

パフォーマンス

YouTubeの動画におけるパフォーマンスとは、どれだけの人にみられて、どれだけの時間動画を閲覧したかどうかです。

簡単に説明すると、動画再生数と動画再生時間を指し、特に視聴者の再生時間に注目することが大切です。

動画の視聴時間が長ければ長いほど良い動画とGoogleが判断し、より効果的に上位表示することが可能です。

フィードバック率

フィードバックとは、動画を閲覧したユーザーが動画に対して評価・コメント・共有をどれくらいしたかを指します。

フィードバック率も高ければ高いほどよく、視聴者の動画再生時間を確認する一つの指標となります。

中級者向け!YouTubeのSEO施策

ここからは、YouTubeの動画、チャンネル単位でのSEO施策をご紹介していきます。

テキストを充実させる

YouTubeでSEO対策をする場合、自分の投稿した動画を閲覧することで、どんなことがわかるのかなどをテキストで記載することが重要です。

タイトルや動画の概要欄に動画の内容や動画の内容に関わる文言などを記載することはもちろんですが、タグとハッシュタグを使うようにしましょう。

ハッシュタグはユーザーが動画を検索するときに、関連動画として表示されやすくなるため、自分の投稿した動画を見てもらいやすくなります。

例えば、副業を紹介する動画であれば「#副業」「#おすすめ」「#稼げる」「#簡単」「#主婦」「#在宅」などのタグを設定することで、これらのキーワードを検索したユーザーの画面に動画が表示されやすくなるため、その分アクセス数に期待ができます。

また、YouTubeの動画から自分のサイトなどに誘導したい場合は、動画でそのサイトのことを紹介し、「詳しくは概要欄のURLから確認できます」と伝えれば、その分動画だけではなく、自分のサイトへの誘導も、簡単にできます。

カードの設定

YouTubeの動画にはカード設定をすることができ、あらかじめ設定した動画の右上にポップアップ形式の広告を表示させることができる機能です。

カードを上手く利用することができれば、自分の他の動画や自社ホームページへ誘導することも可能です。

サムネイルを充実する

YouTubeに動画を投稿する際は、タイトルだけではなく、動画のサムネイルも一緒に表示されます。

一般的なWebサイトのSEO対策をする際はサムネイルなどはなく、タイトルや見出し、テキストなどでSEO対策をしますが、YouTubeはサムネイルを利用することができます。

YouTubeで動画を検索するユーザーにわかりやすいようなサムネイルにすることで、ユーザーの興味を引き、集客に期待ができます。

サムネイルを設定する際は、誰が見ても一発で動画の内容が分かるようなサムネイルにするようにしましょう!

再生リストを作成する

YouTubeのチャンネルには、再生リストという項目があり、関連する動画などをカテゴリ別にまとめておくことで、特定のキーワードやテーマに興味を持ったユーザーが一つの動画だけではなく、複数の動画を閲覧しやすくなります。

例えば、副業の動画を上げる場合は「おすすめの副業〇〇選!」「主婦におすすめの副業!」「月収10万円稼げる副業!」「副業はどうやって始める?」などの副業に関する動画をカテゴリ別にまとめておくことで、過去動画も閲覧してもらいやすくなります。

YouTubeはSEO対策だけすればいい?

これまで、YouTubeのSEO対策についてご紹介していきましたが、YouTubeのみでSEO対策をすれば良いというわけではありません。

例えば、YouTubeの動画で自社商品やサービスを宣伝し、概要欄に商品やサービスを購入できるURLを添付していたとしても、誘導先のサイトが更新できていない、写真などもなくユーザーの購入意識が減ってしまうようなサイトではあまり期待ができません。

そのため、YouTubeを使ってアフィリエイトや自社ホームページへ誘導したい場合は誘導先のサイトのクオリティも大切です。

サイトやホームページの制作は「BARIYOKA」がおすすめ!

自社サイトや、商品やサービスを購入することができるページを作成・更新する場合はBARIYOKAがおすすめです。

BARIYOKAは個人事業主、店舗経営者などの中小企業向けのホームページ作成・更新サービスです。

制作費0円。月額(保守管理費)9,800円で利用することができ、無駄な費用をかけずに全てプロに丸投げすることができます。

BARIYOKAは飲食店、美容室、エステサロン、病院、スクールなどの全ての業種・業態に対応しており、初めて作成する人も実績豊富なスタッフが対応してくれるため、安心してクオリティの高いサイトを作り上げることができます。

今だけ初期費用月額3か月分無料キャンペーンも開催しており、3か月試してみて必要性を感じることができなかった場合はすぐに運営終了することができ、解約費用もかかりません。

特に、素人や個人が一からサイトを作るには時間がかかりますし、サイト作成を外注する場合は10万円程度かかる場合もあります。

SEO対策などのプロが運営しているホームページ作成・更新サービスを利用して、クオリティの良いサイトを作り上げることも大切ですので、まずは無料キャンペーンから利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

まずはお気軽にご相談ください!

どんなHPを作ればいいのですか?制作費⽤はいくら?まずは電話で相談にのって欲しいetc…
ホームページをまだ持っていない⽅もリニューアルをお考えの⽅も、お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.092-725-5708

(平日9:30〜18:30)

PAGE TOP