SEO検索順位を上げるコツと調べ方をご紹介!

SEO検索順位を上げるためには、作成した記事を検索順位チェックツールで調べて、修正していくことで、より検索順位を上げることができます。

検索順位チェックツールで検索しなければ、自分の作成した記事の掲載位置がわからないため、SEO対策ができているのかどうかわかりません。

今回は、SEO検索順位を上げるコツと、検索順位チェックツールの調べ方などをご紹介していきます。

検索順位チェックツールの種類

検索順位チェックツールは簡易型・インストール型・クラウド型の3つの種類があり、それぞれで使いやすさなどが異なります。

簡易型は事前登録が不要で、誰でも簡単に無料でいつでも利用できるツールです。

特に特別な操作もなく、使いたい時に使いたい分だけ使うことができますが、逆に競合サイトの調査や細かい分析には適していないツールになります。

インストール型はその名前の通り、専用の検索順位チェックツールをパソコンにインストールし、ソフトを用いて検索順位をチェックすることができるツールです。

簡易型とは異なり、インストールしているソフトを開けば簡単に順位検索することができ、高機能かつ低コストで利用することができます。

クラウド型はブラウザ上で会員登録をして利用することができ、自動で検索順位を取得することができます。

クラウド型はソフトをインストールする必要がないため、パソコンの容量が減ることもありませんし、クラウド上でデータを共有することで複数人情報を共有することも可能です。

SEO検索順位を上げるコツ

SEO検索上位を上げるためには、いくつかのコツを身に付けることで、上位表示に期待ができます。

ターゲット&キーワードの選定

検索順位を上げるためには、ターゲットとキーワードを選定することが大切です。

これから作成するサイトや記事は主に誰の何のための記事なのかを明確にしましょう。

はじめに作成する記事のゴールを決めなければ、ユーザーにとって質の良い記事とは言えませんので、作成する記事に会ったターゲットとキーワードを決めることが重要です。

キーワードを決める際は、現在そのキーワードで上位表示されている記事の調査や、キーワードプランナーを使った類似キーワードの選定などを行うことで、あらかじめ計画することができます。

わかりやすく、明確なコンテンツを作成する

SEO検索順位を上げるためには、ただ質が高い記事を作成すれば良いというわけではなく、ユーザーに寄り添ってわかりやすく、明確なコンテンツを作成することが重要です。

特に、見出しを見ただけでどんな内容が書かれているのかがすぐにわかる、箇条書きで重要なポイントがすぐに分かるなど、記事の過不足を調整するようにしましょう。

コンテンツの量が少なければユーザーの満足度は低くなりますし、逆にコンテンツの量が多すぎれば多すぎるほど、ユーザーの離脱率が高くなってしまいます。

SNSでの拡散

質の良い記事を作成することができたとしても、ユーザーの目に留まらなければ意味がありません。

記事の作成が完了したらSNSなどで拡散しましょう。

最近ではTwitterで「企業アカウント」と呼ばれる企業のアカウントが多く、様々な企業でSNS運用を導入しています。

数多くのユーザーがいるSNSを運用し、商品の詳細や購入ページを定期的に投稿することで、アクセス数を増やすことができます。

SEO検索順位チェックツール5選

SEO検索順位チェックツールは種類によって、料金や使用できる機能なども様々です。

本格的にSEO検索順位を上げたい場合は使用できる機能が多い有料のツールを使うことをおすすめします。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーはGoogleやYahoo!などの検索順位を簡単に確認することができます。

無料で利用できる簡易的なチェックツールで、1つのサイトに対して最大5つまで検索順位をチェックすることができます。

検索順位チェッカー

また、順位やヒット数だけではなく、スマホでの順位も簡単に検索できる点も特徴です。

順位チェックツールBULL

順位チェックツールBULLは完全自動で順位検索できるクラウド型のツールです。

BULLは特に登録するキーワードの数によっても料金が異なるため、利用者の目的や予算に合わせて利用することができます。

また、BULLはパソコンだけではなく、スマホからも簡単に順位検索することができますので、いつでもどこでも便利に利用可能です。

一番人気のBULL50のプランでは月額1,850円で利用することができ、登録キーワード・URL数50まで調査可能です。

順位チェックツールBULL

キーワードファインダー

キーワードファインダーはキーワードを自動で取得することができ、そのキーワードで現在上位表示されている記事などを簡単にチェックできます。

特に、キーワードファインダーはSEOのキーワード選定を支援することに特化しているツールで、SEO検索順位を上げたい人にはおすすめのツールです。

キーワードファインダー

GRC

GRCはURLを3つまで登録して検索順位をチェックできるツールで、無料のツールなのにもかかわらず、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで最大300位までの細かな順位をチェックすることができます。

GRCはソフトをインストールして使用でき、有料版であれば検索した順位のデータを社内で共有することができます。

操作性もシンプルで、パソコンの使い方に慣れていない人でも簡単に調べることができるため、おすすめのツールです。

GRC

ジャイロン・エスイーオー

ジャイロン・エスイーオーはGoogleやYahoo!などの検索順位を最大100位までチェックするだけではなく、キーワードによる競合サイトの順位比較、サイト分析、SEOの有益な情報などを簡単に取得できるツールです。

毎日自動で検索順位を調べてくれるため、作成した記事の毎日の順位推移をグラフで可視化することができます。

特に、順位推移が毎日グラフで表示されるため、順位が下がっている場合は改善する必要があるなど、サイトの最適化をすぐに判断して修正することができます。

ジャイロン・エスイーオー

SEO検索順位が上がらなかったらプロに任せるのもおすすめ

検索順位チェックツール利用して、SEO対策を取り入れたとしても、ライバルサイトが多ければ多いほど、検索上位に表示させることはなかなか難しいです。

そのため、SEO検索順位が上がらない場合はSEOに特化したプロに任せるのもアリです。

直接SEO記事に特化した企業に依頼しても良いですし、クラウドソーシングサイトを利用すればSEOに強い個人に記事の作成を依頼することもできます。

他社に依頼することで、手間や時間もかかることなく、質の良い、検索順位で上位表示ができる記事が完成しますので、おすすめです。

SEO検索順位が高い記事を作成するならBARIYOKAがおすすめ!

BARIYOKAは個人事業主や店舗経営者などの中小企業向けのホームページ作成・更新サービスです。

ホームページだけでなく、記事やブログなどに特化したプロのライターが文章表現をするため、検索順位を上げることに期待ができます。

料金も制作費0円、保守管理費月額10,780円で作成から更新などを行ってくれるため、なかなかSEO対策で検索順位を上げることができない人は、利用してみてください。

関連記事

まずはお気軽にご相談ください!

どんなHPを作ればいいのですか?制作費⽤はいくら?まずは電話で相談にのって欲しいetc…
ホームページをまだ持っていない⽅もリニューアルをお考えの⽅も、お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.092-725-5708

(平日9:30〜18:30)

PAGE TOP