SEOとMEO対策の違いは?それぞれの特徴について徹底解説!

ホームページやWeb記事を作成する際、SEOとMEO対策のどちらを意識すれば良いのか迷ってまう人も多いでしょう。

SEO対策はGoogleやYahoo!などの検索結果での最適か、MEOはGoogleマップの最適化を指します。

今回はSEOとMEOのそれぞれの特徴についてご紹介していきます。

SEOとMEO対策の違い

まずは、SEOとMEO対策の違いを見て行きましょう。

SEO対策とは

SEO対策は冒頭でも紹介した通り、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでの最適化を指し、自分のサイトの内容は検索結果に上位表示されるようにする施策です。

SEO対策は自分のサイトを上位表示させるために必要不可欠となり、これからWebサイトを作成する際はSEO対策の知識やスキルを身に付けることが重要です。

特にWeb上で公開されているサイトや記事は無数にあり、SEO対策をしてない記事では、ライバルサイトに埋まってしまい、自分のサイトの訪問数を稼ぐことができにくくなります。

特に、自分の会社で提供する商品やサービスを紹介するページを作成する場合、SEO対策をしている記事としていない記事では、購入まで至る可能性が大幅に異なり、利益にも大幅に変わってきます。

そのため、自分のサイトや記事から商品購入まで促したい場合は、商品の説明などを記載することも大切ですが、SEO対策をしてページのアクセス数を増やすことも重要です。

MEO対策とは

MEO対策はGoogleマップに登録されている店舗やオフィスの検索順位を上げる施策を指します。

MEO対策をすることでGoogleマップ上に自分の店舗やオフィスなどが表示されやすくなるため、効率的に新規顧客の獲得をすることができます。

MEO対策は基本的にGoogleビジネスのプロフィールに店舗やオフィス情報を登録し、掲載を増やしてユーザーの口コミ数を増やすことで順位を上げることができます。

SEOとMEO対策のメリット

ここからは、SEOとMEO対策のメリットについてご紹介していきます。

SEOのメリット

SEOのメリットは以下になります。

  • 購買意欲の高いユーザーの集客が可能
  • 費用対効果が高い
  • 企業の信頼度が高まる

では、一つずつご紹介していきます。

・購買意欲の高いユーザーの集客が可能

SEO対策をすることで、購買意欲の高いユーザーの集客が見込めます。

特に、SEO対策は直接ユーザーが検索するキーワードに応じた対策ができるため、より集客が見込めます。

例えば、「化粧品 おすすめ」と検索しているユーザーはおすすめの化粧品が知りたい!口コミが良い化粧品が欲しい!と考えている人が多く、検索するユーザーにマッチした商品があれば、購入に至る可能性が高まります。

・費用対効果が高い

リスティング広告などを利用場合は、SEO対策をしなくてもユーザーの検索結果画面に表示されるため、ある程度集客が見込めますが、リスティング広告を辞めてしまうとサイトやページが検索結果から表示されなくなってしまい、その分集客が見込めなくなってしまいますが、SEO対策は費用がかかりません。

そのため、SEO対策をして上位表示をすることができれば、費用がかからずに集客が見込めます。

また、SEO対策がされているサイトや記事であれば、お金をかける必要がなく、常に表示されるため、費用対効果が高いです。

・企業の信頼度が高まる

SEO対策がされたサイトや記事は常に上位表示されるため、企業の信頼度が高くなり、その分ブランディングに貢献することができます。

上位表示されているページや会社のサイトなどのクオリティが高ければ、その分顧客に良いイメージを与えることができるため、商品・サービス購入までの検討時間が短く、購買意欲をそそることが可能です。

MEOのメリット

MEOのメリットは以下になります。

  • ユーザーの目に留まりやすい
  • 費用が安い
  • ユーザーにとっての必要が情報がすぐに分かる
  • 競合が少ない

では、一つずつご紹介していきます。

・ユーザーの目に留まりやすい

近年スマホで店舗検索する人も増えており、検索結果が上位に表示されている店舗ほど、集客が見込めます。

ユーザーの目に留まりやすい上位に表示させることができれば、新規顧客獲得のも有利に進めることができます。

・費用が安い

SEO対策をする場合は自分で対策することもできますが、ライバルも多いため素人がいきなり上位表示を目指すのはなかなか難しいです。

専門の会社に依頼するこもできますが、会社によっては10万円以上かかることも多いです。

しかし、MEO対策を専門の業者に依頼したとしても2万円~3万円程度で収まることが多く、SEOよりも費用を抑えることができます。

・ユーザーにとっての必要が情報がすぐに分かる

例えば、Googleマップで「渋谷 ラーメン」と検索する場合、「渋谷のおすすめのラーメン屋が知りたい!」「電話番号が知りたい!」「商品の写真がみたい!」「口コミがみたい!」などの検索意図が考えられます。

MEO対策をして、上位表示させることで、店舗の電話番号も、提供している商品の写真も、口コミもすぐに確認することができるため、複数のページを見なくても一発で店舗の情報を確認することができます。

・競合が少ない

SEO対策では競合が多いため、なかなか上位表示させることは難しいですが、MEO対策であれば検索した地域にある店舗のみが表示されるため、競合が少なく、中小企業や個人でも比較的成果が出やすい施策です。

結局どっちがを意識すればいい?

SEOとMEOはどちらも特徴が異なるため、一概にどちらがおすすめということは決められませんが、基本的にはどちらも対策するのがおすすめです。

特に店舗ビジネスをしている飲食や不動産会社、美容室などの業態であれば、どちらの施策も行うことで、集客が見込めます。

SEO対策とMEO対策の範囲や対象はそれぞれ異なるため、自分の展開する業種や目的、予算に合わせて取り入れる対策を決めましょう!

店舗は事務所などがない場合はSEO対策を取り入れると良いでしょう。

SEOとMEO対策をするなら「BARIYOKA」に依頼しよう

SEOとMEO対策は基本的にどちらも取り入れた方が集客が見込めます。

ただし、特にSEO対策の場合は時間や手間もかかり、リスティング広告運用を取り入れる場合は費用もかかってしまいます。

そのため、これからSEOとMEO対策をして既存のホームページを上位表示させるために取り組んだり、新しくWebサイトを取り入れる際はプロに任せてしまうのがおすすめです。

今回ご紹介するBARYOKAはプロのライターがSEOやMEO対策を取り入れた施策をしてくれるため、質の良いサイトを作ることができます。

特にBARIYOKAは中小企業や個人事業主などに特化した確約のホームページ作成・更新サービスで、制作費は無料、保守管理費月額10,780円で利用することが可能です。

保守管理費さえ支払えば、質の良いサイトを作ることができ、集客も見込めますので、ぜひ利用してみてください。

また、BARYOKAでは現在キャンペーンを開催しており、初期費用月額3か月分が0円で利用でき、3か月利用してみて成果が得られない場合はすぐに運営終了でき、解約費用もかからないため、おすすめです。

関連記事

まずはお気軽にご相談ください!

どんなHPを作ればいいのですか?制作費⽤はいくら?まずは電話で相談にのって欲しいetc…
ホームページをまだ持っていない⽅もリニューアルをお考えの⽅も、お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.092-725-5708

(平日9:30〜18:30)

PAGE TOP