リスティング広告にかかる費用はどれくらい?費用の相場や仕組みなどのご紹介!

リスティング広告は、Web広告の中でも有効な手法の一つで、上手く活用することで様々なマーケティングを実施することができます。

しかし、リスティング広告と言っても実際にどんなマーケティング方法なのか、どのくらいの費用がかかるのかどうか分からない人もいらっしゃると思います。

そこで、今回はリスティング広告にかかる費用やリスティング広告の仕組みなどについてご紹介していきます。

リスティング広告とは

リスティング広告とは、主にGoogleやYahoo!などでユーザーが検索をかけた時に検索が画面の上や下に表示される広告を指します。

通常、ユーザーの検索結果に応じて上位表示されるのはSEO対策をされて、ユーザーにとって有益な情報が記載されているページから順番に上位表示されますが、リスティング広告であればSEO対策をしなくても、ユーザーが検索するキーワードに応じて広告サイトを表示させることができるため、マーケティング戦略に期待ができます。

リスティング広告はユーザーが検索するキーワードに応じて画面に自動的に表示されるため、Web集客としても効果を得ることができます。

リスティング広告の費用

リスティング広告を利用する時の費用相場は1か月あたり20万円~50万円程度が相場と言われています。

ただし、この費用はあくまでも目安となり、自分が投稿する広告や、商品・サービスによっては10万円しない金額で利用できることもありますし、20万円以上かかることもあります。

リスティング広告は最低1,000円から利用することができますが、リスティング広告の運用を代理店に依頼する場合は30万円前後かかることも多いです。

代理店に依頼する際の費用

リスティング広告の運用を代理店に依頼する場合は、手数料が発生します。

この手数料は基本的に成果報酬であったり、運用費用の20%だったりなど、各代理店によっても異なるため、注意が必要です。

リスティング広告の費用感

ここからは、リスティング広告の費用感についてご紹介しています。

リスティング広告を利用しても、費用対効果が薄い場合は広告運用をする意味がありませんので、費用感について事前に把握しておきましょう。

クリック課金

リスティング広告はクリック課金と呼ばれるものがあります。

クリック課金とは、ユーザーの検索画面に広告が表示され、実際にその広告を開いた数を指します。

そのため、広告をクリックするユーザーが少なければ、クリック課金の費用がかかりません。

平均クリック単価

平均クリック単価は自分が投稿する商材や業界によっても単価が異なり、50円~1,000円と、幅広く設定されています。

クリック単価は基本的にその広告を利用したい企業や個人のオークション制で決められるため、掲載するタイミングによっても費用が異なります。

広告を利用したいライバルが多ければ多いほど平均クリック単価は上がっていくため、費用も同様に上がっていきます。

オークション制では、一番高い金額で入札された広告主のみが広告として表示されるため、「絶対にリスティング広告で表示させたい!」という場合は、費用がかかってしまいますが、表示することも可能です。

支払い方法

リスティング広告を利用する時の支払い方法は基本的にクレジットカードのみになります。

リスティング広告の仕組み

続いて、リスティング広告の仕組みについてご紹介していきます。

先ほど紹介したオークション制で自分が入札された場合は、実際にリスティング広告を運用することができます。

キーワードを設定する

リスティング広告を運用するためには、ユーザーがどのキーワードを検索したときに表示させるようにするのかを決める必要があります。

例えば、「女性 ファッション」などとユーザーが検索をかけて表示される広告が男性向けのひげ脱毛の広告などの場合はターゲットを理解しておらず、お金をかけたわりに集客が臨めない場合も多いため、マッチするキーワードを選択することが重要です。

例えば、「じょせい ふぁっしょん」のような言葉揺れがあったとしても広告を表示したい場合は部分一致を設定することをおすすめします。

クリック単価の設定

続いて、クリック単価の設定です。

基本的に上限クリック単価が高ければ高いほど上位に表示されますが、その分費用がかかってしまうため、自分の予算と相談しながらクリック単価を設定しましょう。

しかし、検索キーワードにあっていない記事やサイトの場合は、掲載順位も下がってしまうため自分の記事やホームページなどがユーザーの検索意図にあっているかどうかも重要です。

キーワードを除外する

キーワードは多ければ多いほど良いというわけでもありません。

キーワード数が多ければ多いほど、ターゲット層を絞ることができなくなるため、ユーザーの検索意図を捉えた広告表示をすることができません。

ある程度キーワードを選定し、不必要なキーワードを除外することで、自社広告にアクセスが期待できるターゲットを絞ることができます。

キーワードはリスティング広告を運用するにあたり、非常に重要なポイントとなりますので、一番慎重に選定するようにしましょう。

上位表示はサイトの内容によっても左右される

費用をどれだけかけてもリンク先のページ情報が不足されると上位表示に期待ができません。

そのため、リスティング広告を運用する際は、リンク先の自社ホームページやブログ記事などの内容や情報をユーザーにとって有益な最新情報になるように作成・更新しなければいけません。

リスティング広告を運用する前には必ず「自社商品やサービスがターゲットや検索キーワードにあっているか」「内容がユーザーの検索意図を捉えているのか」などを事前に必ず確認するようにしましょう。

ホームページの作成や更新まで手が回らないという人はプロに作成・更新を依頼することもおすすめです。

ホームページの作成・更新ならBARIYOKAがおすすめ!

BARIYOKAは個人事業主や店舗経営者などの中小企業向けのホームページの作成・更新サービスです。

ホームページの作成・更新にかかわる取材・デザイン・文章作りなどのほとんど全ての作業をプロのライターに文章表現を依頼することができ、更新作業がめんどうな人でも、パソコンの操作に慣れていない人にもおすすめのサービスです。

BARIYOKAに作成・更新を依頼することで、常に最新の情報を掲載することができ、ユーザーにとっても分かりやすい内容に更新することも可能です。

また、先ほど紹介したように自社ホームページやブログ記事の質はリスティング広告を運用する時にも重要な項目の一つとなり、プロに作成・更新を依頼することで、上位表示が期待できる質の良いサイトを作成することもできます。

BARIYOKAは飲食店や美容室、エステサロン、整骨院、歯科医院、税理士事務所などのどんな業種・業態にも対応することができ、費用も制作費0円、保守管理費用月額10,780円という価格で利用することができます。

さらに、今は初期費用月額3か月分0円、解約費用も発生しないお得なキャンペーンも開催中ですので、少しでも気になる人はぜひ、問い合わせから初めてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。

BARIYOKA公式サイト

関連記事

まずはお気軽にご相談ください!

どんなHPを作ればいいのですか?制作費⽤はいくら?まずは電話で相談にのって欲しいetc…
ホームページをまだ持っていない⽅もリニューアルをお考えの⽅も、お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.092-725-5708

(平日9:30〜18:30)

PAGE TOP