集客オウンドメディアとは?メリットやデメリットなどを紹介

店舗を開業して経営を安定させるには集客が大事です。集客を行うことによって店舗としての知名度が向上し、売上や収益の向上を期待できます。ただ、集客をWebで行う際にはしっかりとポイントを把握しておくことが重要です。

その中で注目できるのはオウンドメディアです。知っておくことで集客率の向上を期待できますが、「オウンドメディアとは」「成功のポイントとは?」と疑問を感じる人もいるでしょう。集客のオウンドメディアについて内容を紹介しましょう。

オウンドメディアでの集客とは?

「オウンドメディアで集客を行うとは?」と疑問を感じる人もいるでしょう。まず、オウンドメディアとはWeb上にある企業ブログやコンテンツサイト、WebサイトからダウンロードできるeBookやホワイトペーパーなどです。このような、自分が持っている独自のオウンドメディアを経由して見込み客を集めることがオウンドメディアでの集客です。

今では集客をいろいろなメディアに分散させるように変化しており、SNS広告やリスティング広告だけで集客することが困難になっています。広告を出してもクリックしてくれなかったりしっかり閲覧してくれなかったりなど、集客効果が薄れてきているからです。

そのため、オウンドメディアに力を入れてWeb広告以外でも集客を行えるように体制を整える必要があります。

オウンドメディアを行うメリットとは?

オウンドメディアを行うことはメリットがあります。どのようなメリットがあるのか理解することで、オウンドメディア前向きに利用することができるでしょう。オウンドメディアのメリットには以下のようになっています。

広告費を抑えることができる

オウンドメディアは広告費を抑えて、自分のコンテンツを発信することができます。オウンドメディアの開発にはサーバー費用などもかかりますが、リスティング広告やバナー広告と比較すると安いです。そのため、費用を抑えてコンテンツを発信したい方も積極的に利用することはが可能です。

また、オウンドメディアは検索によるアクセスを増やすのが目的なため、認知度を上げて広告運用を行う際に利用することもできます。そのため、広告を減らして限られた収益アップとして利用することも可能です。広告費に悩んでおり、広告費を抑えて運用したい人にも魅力的と言えるでしょう。

ブランディング力を高められる

オウンドメディアはブランディング力を高めることも可能です。オウンドメディアは自分でオリジナリティのある情報を発信することができるので、制約を設けることなくコントロールすることができます。

専門性のある情報を発信することができれば、ユーザーから業界の専門家として認知されることになり、ブランディング構築を行うことができます。専門的な情報発信を行い、ブランディングを築くことができれば、サイトのファンを増やすことができるので、一定の顧客を確保することにもつながります。

ブランディングも集客の1つの方法なので、向上を考えるならオウンドメディアを利用してみましょう。

顧客の信頼を高められる

オウンドメディアを利用するなら顧客の信頼を高めることも可能です。有益な情報を発信し続けるなら、検索したユーザーは商品やサービスについて興味や関心を抱いてくれます。定期的に情報を発信してオウンドメディアによって有益性がユーザーに認められたなら、ユーザーが自分のSNSを利用して多くの人に拡散してくれる可能性もあります。

ユーザーによってより認知度を高めてくれますし、多くの人が発信してくれるならそれだけ他の人の信頼度も向上するでしょう。また、オウンドメディアでユーザー同士で商品やサービスについて言及してくれるなら、コンテンツの普及につなげることも可能です。オウンドメディアにより、自分のコンテンツの信頼度を増すことが期待できるでしょう。

オウンドメディアのデメリットとは?

オウンドメディアはデメリットもあります。デメリットをしっかり確認しておくことでリスクを知って利用することが可能です。オウンドメディアのデメリットは以下のようになっています。

即効性がない

オウンドメディアは即効性のある方法ではありません。開設したばかりは多くのアクセス数を確保することができず、効果が出るまでは時間が必要です。多くのアクセス数を得るために質の良いコンテンツを増やしていく必要があるため、クオリティの向上を目指し、時間をかけて制作していきます。

そのため、オウンドメディアのコンテンツ作成をしている間は、収益を得ることが難しいため、アーンドメディアなどを活用してコンテンツの存在を知らせるようにすることが大事です。コンテンツの活用がポイントになるため、即効で成果を出すことは期待しないようにしましょう。

外部のサポートが必要

オウンドメディアを開設するためには、自分の力だけでなく外部のサポートも必要になることがあります。オウンドメディアはSEO対策やコンテンツ作成の知識やスキルが必要になるので専門性が求められ、知識が無い状態では運営するのが難しいです。

もし、専門知識がないなら外部のプロにサポートを求める必要があり、費用が発生します。費用は価格設定と規模によりますが、オウンドメディアの作成や維持なので、毎月数万から数十万円の費用が発生するなら計算をしておく必要があるでしょう。SEO対策会社の見極めなども重要なので、確認して依頼するようにしましょう。

オウンドメディアで成果を出す方法とは?

オウンドメディアで成果を出したいなら、ポイントを把握しておくことが大事です。ポイントを把握しておかないと予想した収益を上げることができないからです。オウンドメディアで成果を出すためにのポイントは以下のようになっています。

検索意図を反映したコンテンツ作成

オウンドメディアでの集客アップにはコンテンツのSEOとして、ユーザーの検索意図を反映させることが大事です。記事コンテンツを作成してもユーザーの検索意図から外れているものや「価値が無いないと感じる」ものはアクセス数が伸びずえ集客に結びつきません。

ペルソナ像を踏まえて、ユーザーの検索意図をもとにキーワード設定を行うことが重要なので、しっかりユーザーの考えを調査するようにします。ユーザの意図を踏まえたコンテンツを作成するなら見込み客も増え、商品やサービス購入する確率も上がるでしょう。

SNSや動画などを活用する

オウンドメディアは記事によるコンテンツ作成を行うこともできますが、動画やSNSなどを活用することによって集客アップ狙うことも大事です。SNSの場合は見込み客となりそうなユーザーの関心を引くように情報を発信することによってオウンドメディアの知名度を上げることが可能です。

動画は制作時間や費用がかかりますが有用な細かい情報をユーザーに知ってもらうことができるので、より正確な情報を伝えることができます。オウンドメディアでSNS対策や動画を活用してユーザーの関心を大きく引くことができれば、見込み客が増えて収益アップにつなげることができるでしょう。

オウンドメディアで集客アップを狙おう

オウンドメディアを作成することで集客アップを狙うことが可能です。オウンドメディアは良質なコンテンツ作成が必要なので、ユーザーの検索意図を反映させるように作成する必要があります。集客方法として多くの店舗や企業も活用しているため、利用を考えてみましょう。

関連記事

まずはお気軽にご相談ください!

どんなHPを作ればいいのですか?制作費⽤はいくら?まずは電話で相談にのって欲しいetc…
ホームページをまだ持っていない⽅もリニューアルをお考えの⽅も、お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.092-725-5708

(平日9:30〜18:30)

PAGE TOP